ビーソフテンローション 乾燥肌

ビーソフテンローションで乾燥肌のかゆみが治まりました。

私は脚のすねの部分、弁慶の泣きどころのところが、冬から春にかけて、乾燥のためにひどくかゆくなります。

 

ローションやボディミルクなど、乾燥肌に効きそうなものを試しましたが全然ダメで、かゆみは増すばかり、ついにはかきこわして血が出るほどでした。

 

とくに、ストッキングをはいたままで、冬にこたつに入って温めてしまうともうダメで、我慢できないほどのかゆみに襲われます。

 

市販のローションや薬はまったく効かなかったので、皮膚科に行ったところ、出していただいたお薬がビーソフテンローションでした。

 

塗り始めて数日で、あれほど頑固だったかゆみがぴたりとおさまり、乾燥肌もきれいに治ってしまいました。

 

以来、このローションを信用していて、乾燥肌からくるかゆみに悩まされた時は必ず皮膚科で出してもらうようにしています。

 

乾燥肌は繰り返しますので、ローションは2、3本まとめて出していただくようにしています。

 

皮膚科の先生いわく、このローションは気に入って使っている人が多いらしく、一度に何本も出してもらう人もいるそうです。

 

このローションに出会う前、やはり同じ症状で皮膚科に行った時、クリーム状の塗り薬を出してもらったのですが、それを塗り続けていたところ、患部に異常にムダ毛が生えるようになってしまいました。

 

どうやら成分にステロイドが含まれていたようで、それが毛根に作用して成長を促進してしまったのではとのことでした。

 

一度そういう状態になってしまうと、塗っている時だけ生えるわけではなく、ずっと生え続ける状態になってしまい、しかも毛の太さも太くなってしまって、すごく目立つようになってしまいました。

 

もともとはムダ毛なんてほとんどなかったのに、結果、脱毛しなければならなくなり、大変な目に遭いました。

 

以前、テレビで男性の方が、乾燥肌で悩んで顔にステロイドの入った薬を塗っていたら、ひげが異様に濃くなってしまったと言っていた方がいらしたので、事実だと思います。

 

ビーソフテンローションはかゆみにきちんと効いて、乾燥肌を治すだけでなく、ステロイドのように変な副作用もありません。

 

安全で、安心して使えますので、冬の必需品になっています。

 

(東京都 Y.Mさん)

 

【人気記事】ビーソフテンローションを通販で買って頬の赤みを治しています。